韓国ドラマ「雲が描いた月明かり17話のあらすじと感想と動画を安全に無料で視聴する方法をご紹介していきます。!

ツンデレ皇太子×男装女子!

世子(セジャ)イ・ヨンの師である茶山によって王の毒殺事件は解決し、さらにラオンは生き別れとなっていた母親と再会を果たします。

二人を再会させることに一抹の不安を口にする茶山、そして母親もまた、娘のそばに世子がいることに不安を隠せない様子。

事情を何も知らないヨンとラオンは、つかの間の二人の時間を過ごして…

韓国で高視聴率をたたき出した、2017年最大の話題作。

「太陽の末裔」の監督が贈る、珠玉のシンデレラ・ラブストーリーです!

雲が描いた月明かりの16話のあらすじや感想を含め、動画を安全に無料視聴する方法を知りたい方はお見逃しなく!

雲が描いた月明かり17話のあらすじ

ビョンヨンは白雲会(ペグンフェ)の長・ハン尚膳(サンソン)に命じられ、ヨンの机に帳簿を置きます。

代理執政を行うヨンのもとに、重臣の一人である吏曹判書(イジョパンソ)キム・ウィギョの不正を訴える抗議文が山のように届いていました。

ウィギョを呼び出したヨンは、その不正が事実であるか問いただし、抗議文とともに誰かが置いていった帳簿に官職を不正に売った証拠が載っていると追及します。

陰謀だと見苦しく否認するウィギョに、ヨンは罷免を命じます。

ウィギョは領議政(ヨンイジョン)キム・ホンとその孫であるユンソンに、世子が持っていた帳簿は白雲会に蔵を荒らされたときに消えた帳簿だったと訴えます。

ホンは組織とヨンにどういったつながりがあるのかを使いのチルソンに調べさせますが、情報をくれるはずの人間が白雲会の手によって死んでいたことが発覚します。

その代わり、ホン・ギョンネの娘の名前がラオンだということが分かるのです。

おそらく彼女は偽名を使っているだろうということで、領議政らはもう少し詳しく調べるようにチルソンに命じます。

世子嬪(セジャビン)の選考日を決めるために東宮殿にやって来たユンソンは、書庫にいるヨンを訪ねます。

ヨンはラオンとともに二人の時間を楽しんでおり、幸せそうなラオンと手首に光るおそろいのブレスレットを見ると悲しげな表情でその場を立ち去ろうとします。

その時、二人が「ラオン」という名前を口にしているのを聞いて驚いたユンソンは、自分の愛しい人こそが逆賊ホン・ギョンネの娘であることを知るのです。

罷免されたことでヨンにますます恨みを抱いたウィギョは、白雲会の仕業に見せかけて東宮殿を襲撃することを思いつきます。

俊敏かつ残忍な刺客を選べと部下に命じたウィギョは、自分たちの前に世子をひざまずかせてやると息巻いていました。

先日ミョンウン王女に冷たくあしらわれたチョンは、懲りずにまたミョンウンの大好きな菓子を持って屋敷までやって来ました。

しかし当然中には入れてもらえず菓子を扉の前に置いて帰ろうとすると、偶然にもミョンウンに遭遇しまた怪しい者だと思われてしまいます。

しどろもどろになったチョンは今度こそミョンウンに自分の気持ちを伝えようとしますが、その言い方が遠回り過ぎたので彼女には伝わらず…

ビョンヨンを訪ねて資泫堂に来たヨンは、そこで偶然に彼のものだと思われる血の付いた衣と、以前見たことのある白い仮面を見つけます。

ビョンヨンに裏切られているのではと不安になっていたヨンは、訓練中に起きた事故でケガをしたと説明されますが、その時間に彼は訓練を行っていないことが判明し…

ラオンのことを調べていたチルソンは、領議政宅に向かう途中にユンソンに出くわします。

彼女について重要な事実が分かったというチルソンに、自分にかまわなくていいから早く行けと促します。

そうしてチルソンの後をつけたユンソン・・・その首をかき切って始末し、ラオンに関する証拠を奪い取るのです。

その夜更けにユンソンはヨンを訪ね、ラオンを早く王宮の外に出さなければ二人の身に危険が及ぶと忠告します。

その様子に、先日茶山が口にした言葉を思い出したヨンでしたが、それ以上何も話そうとしないユンソンに「脅しに屈するつもりはない」と突っぱね、下がるように命じます。

その頃、王宮内には白雲会を装った刺客が入り込んでいました。

東宮殿の女官はすべて殺され、ヨンが一人になるとお茶を運んできたラオンも襲われてしまいます。

異様な雰囲気を察知したヨンは、刀を手にして扉を開けます。

そこにいたのは、仮面をつけた集団と、彼らに捕まっているラオンでした。

東宮殿を出たユンソンは、門の前にいた護衛の衣についていたわずかな血痕を不審に思い立ち止まります。

すると護衛たちは刀を抜いて襲いかかってきて、ユンソンは護衛に扮した刺客を切り捨てます。

ラオンを救おうと刀を捨てたヨンは彼女を引き寄せ、窓を割って入ってきたユンソンとともに刺客に立ち向かいます。

ヨンとユンソン、二人協力して次々と刺客を倒していきます。

刺客の数は多く、ヨンの喉元めがけて刀を突き立てようとする輩が――その時、咄嗟にユンソンは素手でその刀を受け止め、命を懸けて世子を救います。

しかしラオンを守ろうとしたヨンは刺客に切りつけられ、絶体絶命に陥ったヨンを救ったのは、間一髪で現れたビョンヨンでした。

ヨンは幸いにも一命をとりとめましたが、領議政キム・ホンによって事件は白雲会の仕業として処理されようとしていました。

容態を心配するラオンでしたが、治療を受けているヨンのもとには医官以外出入り禁止となってしまいます。

それでも待ちきれず忍び込んだラオンを、すでに目覚めていたヨンは背後から優しく抱きしめて――…

雲が描いた月明かり17話の感想

今回は、ボリュームたっぷりの一話でした。

ヨンとラオンの甘いシーンあり、重臣らの不正に関係した謀反の企てがあり、あろうことか領議政派の面々にギョンネの娘の名前がラオンだと知られてしまったりして…

そんな中でも、特に今回光っていたのはユンソン!

ユンソンファンの方にはお待たせしましたが、彼の活躍がたくさん見られました。

個人的にもユンソンは好きなキャラクターなので嬉しかったのですが、ラオンを守るために手を汚すこともいとわない彼の姿は時に切なくもありました。

この物語の中では初だと思いますが、ユンソンの殺陣のシーンが見られたのも良かったです。

頭が切れるばかりではなく、刀の腕も良かったんですね。

これをきっかけに、ヨンとの仲が少しでも改善すればいいのですが…

もちろんユンソンだけでなく、ヨンやビョンヨンもラオンを守るために活躍しています。

襲撃事件をきっかけにして、どのような展開になっていくのか、次回が待ち遠しいですね。

雲が描いた月明かり17話を無料で視聴するには

ドラマは放送終了後にBlu-rayやDVDが発売される事がよくありますよね。

Blu-rayやDVDは購入やレンタルは「お金がかかるし、レンタル店まで行くのも面倒で、返却期間も気になる」

「無料で安全で手軽に視聴する方法はないかな・・・」という方も少なくないはず。

そん方にオススメなのが「U-NEXT」というなんと動画80,000本が見放題という動画配信サービスです。

無料で見る事が出来る動画サイトを良く目にしますが、完全な違法サイトです。

違法サイトを運営している人はもちろん、違法動画を見る人にも責任を問われてしまうこともあります。

「U-NEXT」は安全に視聴して頂けるし、観たい作品とも簡単に出会えるし、ドラマ等のDVDが発売される前から見る事もできます。

またテレビやスマートフォン・タブレットやゲーム機、パソコンとさまざまなデバイスに対応しているので、みたい時間に、見たい場所で視聴して頂くことが可能です。

登録方法も簡単で、メールアドレスとクレジットカードがあればすぐに登録可能ですし、いつでも簡単にキャンセル(解約)
も出来ます。

なお無料トライアル中に解約されても月額料金など一切かからないので、安心してご利用頂けます。

今、登録されると31日間の無料キャンペーンが開催されていて、最初の月は80,000本の動画が無料で見放題という事です。

このキャンペーンはいつまで続くかわからないので、ぜひぜひこの機会に無料登録されることをオススメします。

「U-NEXT」では今回紹介した、韓国ドラマ「雲が描いた月明かり」を日本語字幕で全話視聴可能で、韓国ドラマは他社よりも品揃えが豊富です。

31日間の無料キャンペーンが終わってしまう前にぜひぜひ「U-NEXT」を利用してみて下さいね。