韓国ドラマ「雲が描いた月明り22話のあらすじと感想と動画を安全に無料で視聴する方法をご紹介していきます。!

ツンデレ皇太子×男装女子!

世子(セジャ)イ・ヨンとラオンはつかの間の再会を果たすが、数々の悪事を闇に葬ろうとしている領議政(ヨンイジョン)キム・ホンの策略が容赦なく二人に襲いかかる。

自分の手配書が貼られたことを知ったラオンはヨンと永遠の別れを決意し、ヨンもまた、ラオンともう一度会いたいとビョンヨンに言って・・・。

そんな二人に、さらなる波乱が待ち受けていた!!

韓国で高視聴率をたたき出した、2017年最大の話題作。

「太陽の末裔」の監督が贈る、珠玉のシンデレラ・ラブストーリーです!

「雲が描いた月明り」の22話のあらすじや感想を含め、動画を安全に無料視聴する方法を知りたい方はお見逃しなく!
韓流観るなら<U-NEXT>

雲が描いた月明り22話のあらすじ


ユンソンの描いていた女人の絵と、ラオンの手配書を見比べていた領議政キム・ホンは、自分の孫がよりにもよって逆賊の娘を愛していると気付きます。

ユンソンを呼び出したホンは、何が不満なのだと問いかけ、女を抱きたければ妓生を何人でも呼んでやると言います。

お祖父様が自分を念頭に描いた壮大な絵が気に入らないときっぱり言ったユンソンは、自分で自分だけの絵を描いていくと、ホンとの決別をきっぱり断言するのでした。

ラオンを呼び出したヨンは、自分に警戒している彼女を見て危ない目に遭ったのかと心配しますが、世子様のそばにいる今が一番危険だと言って懐から小刀を取り出します。

ヨンの気持ちを断ち切らせるため、彼に小刀を向けます。

逆賊ホン・ギョンネの娘である自分と、一国の世子であるヨンとは絶対に相容れない仲だと訴えるラオン。

そんな姿にヨンは刀を握るラオンの手を掴み、自分のしていたブレスレットを切断します。

ラオンがどうしても自分と別れようとしていることを察したヨンは、彼女の思いを受け入れたのです。

そうして世子の婚礼の日がやって来ました。

ヨンのことを幼いころからお世話してきたチャン内官(ネグァン)は感無量の様子で、彼が成長し世子嬪(セジャビン)を迎えるまでになったことに感激します。

都ではラオンを捜索する手がいっそう厳しくなり、外出するにも難しくなっていました。

帰りの遅い娘を心配していた母のもとに現れたのは、10年前に行方不明となり、死んだとされていた夫ホン・ギョンネでした。

ギョンネは危険が迫っているからラオンとともに早く逃げろと言いますが、そこにはすでに官軍が迫っていました。

ギョンネは妻を守るために自ら官軍の前に姿を見せ、捕まります。

そのことはめでたい空気に包まれた王宮にも伝えられ、知らせを受け取った王は倒れてしまいます。

新婦ハヨンを迎える途中だった世子にもその知らせが届き、王が倒れたと聞いたヨンは急いで王宮へ戻ります。

ラオンが家に戻ると家の中が荒らされており、そこには呆然と座り込む母親がいました。

母は夫がどこかで生きてさえいてくれれば良かったと涙を流します。

ギョンネは王宮に護送され、それを見ていたハン尚膳(サンソン)は自分の命に代えても必ず脱獄させると計画を練ります。

ハンはラオンのもとへ行き、ショックで臥せってしまった母親を見てここは白雲会(ペグンフェ)が守っているから安心しろと伝えます。

ラオンは、全国民が知っている父を自分だけ知らないと言い、決死の覚悟で父に会わせて欲しいとハンに頼みます。

ヨンの婚礼は延期となり、ギョンネのせいでこうなったと王は取り乱します。

領議政はそんな王の感情を利用し、ギョンネを直接尋問し刑を下すべきと提案します。

兵の姿に変装して王宮を訪れたラオンは、待ち合わせにビョンヨンが現れたので驚き、彼も白雲会だということを知ります。

ビョンヨンが番をしている間、ラオンは初めて父の姿を目の当たりにし、牢の中で静かに背を向けて座っている父を見て目を潤ませます。

すぐに誰かの足音がしたためラオンは牢の中にサギソウの手拭いをそっと投げ入れ、ビョンヨンとともにその場を離れます。

ラオンと入れ違いに入って来たのはヨンで、ギョンネの真意を知りたい彼はなぜ王を狙うのか、自分もその標的なのかと問いかけます。

ギョンネはヨンに、一人の人間が私利私欲を満たすために天は指導者を定めたのではないと言い、指導者を選ぶのは天ではなく、民が直接選ぶべきだと訴えます。

獄舎から出たラオンはキム・ウィギョと遭遇してしまいます。

うつむいて挙動がおかしい小柄な兵士をウィギョは不審に思い、領議政に報告します。

領議政はラオンをギョンネの尋問が始まる前に捕らえろと命じ、世子の目の前で父子を再開させてやると目論みます。

ビョンヨンはラオンをとりあえず資泫(チャヒョン)堂に連れていきますが、そこにはヨンがいました。

ヨンはかつて母が使っていた隠し部屋にラオンを案内し、追手が来たとしてもここなら見つけられないと彼女を安心させます。

そして、獄舎の看守が交代する隙を見て父と会わせてやると言って・・・。
韓流観るなら<U-NEXT>

雲が描いた月明り22話の感想

ラオンの父親であり、10年前の民乱を主導したとされるホン・ギョンネが生きていたという衝撃の事実が発覚した今回。

前回のラストで、ラオンの手配書を見ていた謎の男はギョンネだったということがわかりました。

ラオンは初めて父の姿を見ますが、言葉を交わすことはありませんでしたし、ギョンネもまた、娘のことを気にかけつつも背を向けたままで・・・。

本当にギョンネは大罪人として処刑されるようなことをしたのか、今回の彼の行動を見ていると疑問が湧いてきます。

また、父に会うために命がけで王宮に潜入したラオンに、かつてない危機が迫っています。

ラオンが王宮内に潜んでいることを知った領議政は、彼女を捕らえようと捜索を開始。

自分の権力をさらに強固なものにするために王を利用し、世子もその座から引きずり降ろそうと企む領議政の、さらなる攻撃が彼女に迫ります。

ヨンとラオンの関係もそうですが、ギョンネとラオンの父子の絆もどうなるのか、今後の展開に注目ですね。
韓流観るなら<U-NEXT>

雲が描いた月明り22話を無料で視聴するには

ドラマは放送終了後にBlu-rayやDVDが発売される事がよくありますよね。

Blu-rayやDVDは購入やレンタルは「お金がかかるし、レンタル店まで行くのも面倒で、返却期間も気になる」

「無料で安全で手軽に視聴する方法はないかな・・・」という方も少なくないはず。

そん方にオススメなのが「U-NEXT」というなんと動画80,000本が見放題という動画配信サービスです。

無料で見る事が出来る動画サイトを良く目にしますが、完全な違法サイトです。

違法サイトを運営している人はもちろん、違法動画を見る人にも責任を問われてしまうこともあります。

「U-NEXT」は安全に視聴して頂けるし、観たい作品とも簡単に出会えるし、ドラマ等のDVDが発売される前から見る事もできます。

またテレビやスマートフォン・タブレットやゲーム機、パソコンとさまざまなデバイスに対応しているので、みたい時間に、見たい場所で視聴して頂くことが可能です。

登録方法も簡単で、メールアドレスとクレジットカードがあればすぐに登録可能ですし、いつでも簡単にキャンセル(解約)も出来ます。

なお無料トライアル中に解約されても月額料金など一切かからないので、安心してご利用頂けます。

今、登録されると31日間の無料キャンペーンが開催されていて、最初の月は80,000本の動画が無料で見放題という事です。

このキャンペーンはいつまで続くかわからないので、ぜひぜひこの機会に無料登録されることをオススメします。

「U-NEXT」では今回紹介した、韓国ドラマ「雲が描いた月明り」を日本語字幕で全話視聴可能で、韓国ドラマは他社よりも品揃えが豊富です。

31日間の無料キャンペーンが終わってしまう前にぜひぜひ「U-NEXT」を利用してみて下さいね。
韓流観るなら<U-NEXT>