韓国ドラマ「雲が描いた月明かり」4話のあらすじと感想と動画を安全に無料で視聴する方法をご紹介していきます。

ツンデレ皇太子×男装女子!

恋文の代筆をしていたことがミョンウン王女にバレ、命で償わなければならなくなったサムノムことホン・ラオン。

絶体絶命のラオンを救ったのは、世子(セジャ)であるイ・ヨンだった!

未だ世子=ヨンだと知らないラオン…

内官の最終試験にも合格してしまい、本格的に王宮で働くことになってしまった彼女の運命とは?

「雲が描いた月明かり」の4話のあらすじや感想を含め、動画を安全に無料視聴する方法を知りたい方はお見逃しなく!
韓流観るなら<U-NEXT>

雲が描いた月明かり4話のあらすじ

女官たちの間では、「クソ宮殿」ヨンよりも圧倒的に人気の高い別監(ピョルガム)(護衛)のビョンヨン。

兵士たちの弓矢の訓練の際にも、女官たちは華麗に矢を避けるビョンヨンの姿に一喜一憂し、ヨンは面白くありません。

ヨンは一発で的の中心を、しかも刺さっていた矢まで射抜いてしまうほどの腕前なのですが、それを見ていたのはお付きのチャン内官のみ…

一方、内官に合格してしまったラオンはふてくされ、世子に抗議するために住まいである東宮殿へ行こうと息巻いていました。

ヨンとビョンヨンは「気軽に会えるお方ではない」と必死になって止めます。

内官になる資格がないというラオンに、ヨンはどこで生まれて過ごすかに資格はいらないと言い、ビョンヨンは王宮暮らしはつらいが、心を寄せる人がいれば耐えられるとラオンを励ますのでした。

内官としてのラオンの初仕事は、王の側室で集福軒(チッポッコン)に住まう淑儀(スギ)パク氏に仕えること。

病弱な淑儀に代わり、ヨンの異母妹であるヨンウン王女の世話をすることになったラオンは、とある出来事で言葉を失った幼き王女と出会うのです。

一方、10年前の民の反乱が頭を離れない王の神経症は日に日に悪化し、妊娠中の王妃は眠れないと父親である領議政(ヨンイジョン)キム・ホンに漏らします。

せめてつわりが落ち着くまでは居所を別にしたいという王妃に、ホンはこういう時こそ寄り添うべきとたしなめます。

7年前に母親を亡くしているヨンにとって、支えてくれた淑儀は母親代わりのようなもので、頻繁に見舞いに訪れていました。

ヨンウンと庭の手入れをしていたラオンは集福軒に来ていたヨンと出くわしますが、神出鬼没な彼に何者かと聞いても答えてはくれません。

ヨンは、世子であることを知られるとラオンの態度が変わってしまうと恐れていたのです。

東宮殿に戻ったヨンは、内侍府長ハン・サンイクから、たまには王のもとへ行くようにと勧められます。

サンイクに言われ、すれ違いが続いている父のもとに出向いたヨン。

精神的に不安定になっている王は、代理執政の覚悟をしておけと言いますが、ヨンはそれを拒み、世継ぎとしてどうふるまうかは自分が決めると言い放つのです。

ラオンは淑儀に王あての手紙を渡すように頼まれます。

しかしその文は王に届くことはなく、白紙の返書を毎回返されていることをラオンは知ります。

ラオンは何とか淑儀の文を王に届けたいと思いますが、王妃に見つかって叱られてしまいます。

そんな様子を見ていたユンソンは、ラオンを宮殿の外に連れ出し、誰も来ない静かな場所で優しく慰めます。

ラオンはユンソンに、自分が女であると悟られたのではないかと焦りますが、いつも助けてくれる彼に心を許していきます。

ユンソンもまた、ラオンに特別な感情を抱いて…

その後、ラオンは淑儀から預かった手紙をどうにか王に直接届けたいとある考えを思いつきます。
 
それによって王から直接返書をもらうことに成功しますが、それもただの白紙で淑儀は心底がっかりし、もう文を出すのをやめると言います。

ところが、その白紙の返書にはある仕掛けが施されていて…
韓流観るなら<U-NEXT>

雲が描いた月明かり4話の感想

王と世子ヨンの確執、そしてヨンの母親の死にまつわる陰謀など、政治がらみの様々な件が垣間見えた第4話。

領議政キム・ホンは相変わらずヨンを失墜させようと自分の娘を王妃に据え、男児が産まれることを願っています。

そんな中でも、淑儀と王の絆には胸を打たれました。

病気がちな淑儀に会うために、王がとった行動には感動しましたし、王も人の心を忘れていなかったのだと嬉しく思いました。

王の白紙の返書の謎を解いたのはビョンヨンなのですが、それに喜んだラオンが彼のことを「キム兄貴」と呼びだしたことはちょっとおかしくもあり…

いつもポーカーフェイスでクールなビョンヨンが見せる、いつもとは違った表情も見どころです。

また、ラオンに好意を抱き始めたユンソンとの関係にも注目です。
韓流観るなら<U-NEXT>

雲が描いた月明かり4話を無料視聴する方法

ドラマは放送終了後にBlu-rayやDVDが発売される事がよくありますよね。

Blu-rayやDVDは購入やレンタルは「お金がかかるし、レンタル店まで行くのも面倒で、返却期間も気になる」

「無料で安全で手軽に視聴する方法はないかな・・・」という方も少なくないはず。

そん方にオススメなのが「U-NEXT」というなんと動画80,000本が見放題という動画配信サービスです。

無料で見る事が出来る動画サイトを良く目にしますが、完全な違法サイトです。

違法サイトを運営している人はもちろん、違法動画を見る人にも責任を問われてしまうこともあります。

「U-NEXT」は安全に視聴して頂けるし、観たい作品とも簡単に出会えるし、ドラマ等のDVDが発売される前から見る事もできます。

またテレビやスマートフォン・タブレットやゲーム機、パソコンとさまざまなデバイスに対応しているので、みたい時間に、見たい場所で視聴して頂くことが可能です。

登録方法も簡単で、メールアドレスとクレジットカードがあればすぐに登録可能ですし、いつでも簡単にキャンセル(解約)
も出来ます。

なお無料トライアル中に解約されても月額料金など一切かからないので、安心してご利用頂けます。

今、登録されると31日間の無料キャンペーンが開催されていて、最初の月は80,000本の動画が無料で見放題という事です。

このキャンペーンはいつまで続くかわからないので、ぜひぜひこの機会に無料登録されることをオススメします。

「U-NEXT」では今回紹介した、韓国ドラマ「雲が描いた月明かり」を日本語字幕で全話視聴可能で、韓国ドラマは他社よりも品揃えが豊富です。

31日間の無料キャンペーンが終わってしまう前にぜひぜひ「U-NEXT」を利用してみて下さいね。
韓流観るなら<U-NEXT>